転職支援金がもらえる求人サイト



転職サイトの選び方の一つに、転職支援金の有無を基準にする方法があります。
転職に成功するともらえる賞金のようなもので、金額はサイトごとに異なります。

転職サイトは企業又は病院に対して紹介料をもらうことで利益をだし、対価として
相手の求める人材を紹介しています。

転職支援金を発行しているサイトは、この紹介料を通常より多くもらっています。
その差額分を応募者に対して還元することで、支援金が成り立っているのです。

企業側からすると通常の採用よりも多くコストを払っていることになるので、
求める人材の要求も高くなります。お金がもらえてラッキーという安易な考えは辞めましょう。

こう言ってしまうと敷居が高く感じてしまうかもしれませんが、ご心配なく。
転職サイトでは、それぞれ選任のコーディネーターがいて万全のサポートをしてくれます。

求人探しから面接の手配、更には面接の席に同行して労働条件の交渉を行うなど、
転職が完了するまでしっかりサポートを受けられます。

支援金を発行しているのは次の3つ。それぞれに特徴があるので、
自分にあっている!と思ったら是非登録してください。

まずは「ナースではたらこ」最大の特徴は逆指名制度といって、
働きたい病院をこちらから指名できる制度があることです。

たとえサイト上で求人が見つからなくても、エージェントに病院名や希望条件を
話して新たな求人を発行してもらうことができます。

転職支援金は最大30万円。求人は全国対応で、特に治験企業の求人が豊富です。
治験コーディネーターを目指す人は、ぜひとも押さえておきたいサイトです。

続いては「メドフィット」賃金や労働時間だけでなく、託児所の有無や
自宅近くといった様々な条件に合った求人を探してくれます。

転職支援金は最大10万円。絶対に譲れない条件が複数ある人にお勧めのサイトです。
最後に紹介するのは「看護師のお仕事」手厚いサポートが評判の会社です。

エージェントの対応が丁寧なことで支持を集めるサイト。
初めての転職をする方には特に利用してもらいたいです。

ここで紹介した以外にも様々な転職サイトがありますので、
看護師の転職や求人に特化した比較サイトなどを利用して、
ぜひ自分にぴったりのサイトを見つけてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする